再会


(毎年イベントの準備や移動中、なんとなく聴いている曲があるのですが、今年はこれでした。清志郎さんの死ぬまでゴリゴリに基礎を深め続ける姿勢が大好きでした)

2019年今年の越天楽のイベントは

少し早めに終了いたしました。

多くの方にお越しいただき有難うございました。

今年は嵐山の店でもイベントでも、

僕と大好きな奥さんとで越天楽をはじめだした若かりし頃を知っておられる

10年、20年来のお客様に久々にお越しいただくことが多くありました。

嵐山越天楽のお店にご遠方からはるばるお越しいただいたり、

栃木のイベントに東京や埼玉や群馬からお越しいただいたり、

静岡のイベントに愛知や長野からお越しいただいたり、

茨城のイベントに福島や宮城からお越しいただいたり

ということもありました。

貴重な時間と思いを越天楽に向けていただいたこと、

久々にうれしく懐かしいお顔が拝見できたこと、

本当にありがたく感謝の気持ちで一杯です。

同時に、初めてお越しの方、毎年来ていただく方にももちろんの事、

また来てみたいと思っていただける

楽しさ、面白さや満足感をお届けできているかと思うと

いつも焦燥感にかられます。

まだまだできることは無いのかな~。

どういうお店や自分であるべきかなあ~と。

2019年に入ってより自身も店も純度を上げてと思ってきました。

2019年秋の嵐山にある越天楽と縦横無尽の2店舗は

いつもの店でありながら

面白い作品と、楽しい接客をより追及できればと思っております。

今年のイベントでは特にそんなことを感じさせていただきました。

本当に本当に幸せな時間を有難うございました。

そしてこれからも嵐山にてスタッフと一緒に

ご来店を心よりお待ちしております。

越天楽 縦横無尽

河野隆史