京都の大好きな和菓子屋さん~その参 満月さんの阿闍梨餅

C5A780F1-5C83-407F-9A90-DE167395C234
(写真は11月にみた平野さんの十月桜です)

お客様に京都の和菓子も紹介して欲しいというお声をよく頂きます。

ふと思うと、いつも食べたい和菓子はだいたい決まっていて、

これを頂ければ嬉しいという和菓子もだいたい決まっているような気がします。

そんな、食べると嬉しいな~という和菓子を

少しずつ紹介しますね。
(続くかどうかわかりませんが……)

壱に続いて何とか弐も紹介できました。

そして参までたどり着きました。肆までも行くかどうかわかりませんが…。

今回紹介するのは満月さんの阿闍梨餅です。

ここに書くまでお店の名前を満月さんではなく阿闍梨さんと思っていました…。

ずっとずっと「阿闍梨さん」、「阿闍梨さん」、と呼び、「ちょっと阿闍梨さんで買ってくる」と言ってました…。

京都の人ならみんな大好きです。(僕はそう思います)

30AE6130-CD0B-47EE-9D58-BCB96A0481CD

お店もいくつかあり、百貨店さんでも販売されていますので日常のお茶うけに最適です。

また日がたつとレンジで温めても美味しくいただけます。

(でも購入した日に食べるのが一番美味しいです。)

この手の単品の和菓子では珍しく、多店舗にしながら支持されていて
(実際の数字を見てないので本当のところは分かりませんが)

どこの場所で買っても美味しく頂けます。

 うちとは業態が違うので一括りにはできませんが、

お店の店舗数は増えれば増えるほど、

足すではなく掛けるで難易度があがる

と思っているので

頂くたびに感心しきりです。

0A7DF41D-59A6-42A7-9097-195EC91441FF

大きすぎずに

ちょっと甘いもんが欲しいときに

あると嬉しいなあ〜。

という一品でした。