社長雑記 新着情報一覧

久しぶりの美味しいもの処

IMG_179
(写真は晩冬の朝熊さんで咲いていた梅です)

寒さが厳しいですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

年始の会議の後、久しぶりに

みんなで美味しいものをいただいてきました。

行く回数が減ったからか、

食べに行っても自分たちがいいなあと思わなければ紹介しないからか、

更新が滞っている美味しいもの処のページも

久しぶりに更新いたしました。

ボルタさんというお肉とお野菜のお店です。

JR嵯峨嵐山駅に近いところにあり、

ご家族でされていて

つくられたご主人のお人柄がでているような優しい味

をぜひ味わいに伺ってみてください。

 IMG_171
みんな満足しましたよ。

嵐山のMITATEさんにいってきました

雨が続いたりと定まらない気候ですが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

家族の誕生日で

嵐山のMITATEさんに行ってきました。

創作の和食とフレンチのお店で

予約をしたけどいっぱいだったりして

なかなか伺えなかったのですが

やっと今回伺いました。

 

image
(MITATEさんの入り口です)

今現在、僕の中で

嵐山の一番家族を連れて行きたい

お店になりました。

料理の美味しさはもちろん

料理の演出、

何より接客が素晴らしかったです。

過度なしつらえ等

無駄なものを極力排して

大切な場所と時間のみに集中した

スタイルは

ゆっくりとした時間の中で

サプライズを感じさせてくれて

心地よく楽しい時間を過ごすことが出来ました。

もちろん家族も大喜びでした。

image
シェフのご挨拶の一品として
シェフご出身の美山の卵のプリン。
瓢箪から美山卵と升々の健康。
出だしから引き込まれます。
大好きなフォアグラ入りです。

 image
無人島で食べるお魚たち。
よく見るとお皿の絵になっています。
キンメ、タイ、本マグロの定番を
キャビアをのせて楽しく提案してます。

image
森の妖精のイメージ。
バジルムースにトマトのコンソメジュレ。
トマトなのに赤くないサプライズ。
緑のオレンジソースとの組み合わせが抜群です。

image
波打ち際に流れ着いたイメージ。
一人一人違う流木を使ったガラスの器が
とても楽しくわくわくします。
全てを違うソースと素材を使用した
新感覚の八寸です。
スティックの先にとまっている折り紙のかもめを開けると
シェフからのメッセージが、、、。

image
星から流れてきたイメージ。
まずカレーオイルのソーメンをそのまま頂いて、
その後にキャビアとフライドオニオンを加えて頂きます。

image
太陽の恵みのイメージ。
甘鯛にここでもフォアグラ焼と
トマトのムースと
桃のエスプーマ(泡)
の組み合わせで不思議な味がします。

image

image
丹波篠山の炊き立てごはんは
ごはんだけでいくらでも
おかわりできそうです。

image
デザートは和洋両方で。
先ずは洋で
南の島のイメージ。
貝から覗く真珠がファンタジーです。

image

image
和のデザートは玉手箱を
自分で開けるスタイルで。
宝箱を開けるような
ドキドキさせてくれる素敵なスタイルです。
もちろん和菓子もレベル高いです。

以上、MITATEさん素晴らしいなあ~

次回の家族の誕生日も

ここだな~

という話でした。

嵐山の外さないお食事処(一人飯の場合)

image
(写真は或る日の嵐山です。)

最近、備忘録が続いていますので、

たまには、嵐山のご紹介を。

嵐山に来て何に困るかというと

食事に困るということを良く伺います。

お客様とお話しさせていただいた中には

1人でいらっしゃるという方も結構多くて

特に女性1人で食べるところがないというご相談も頂きます。

今回、

僕が嵐山で食事してみて

これは外さないな

というお食事処をご紹介しますね。

ただ、あくまで味覚は好みなので

外したらすいません。

1人で食事に行かれる場合

お友達と行かれるのと違い

リーズナブルで

そこそこ外さなければ

という方が多いと思います。

ですので、今回のご紹介は

800円〜2,000円くらいのお店です。

蕎麦祥さん
image

以前もご紹介しましたが

image
(最近お気に入りの温の鴨なん)


僕が京都で一番好きなお蕎麦屋さんです。

やはり、最初はざるで頂いてほしいなあ。

image

店主のお人柄が良く出た蕎麦ですから。

以前は、土、日のみの営業でしたが

最近、月、金、土、日の営業になりました。

大塚さん
image

お肉のお店です。

海外の方がすごく多くて、

日本の和牛の柔らかさを堪能されておられます。

もちろん日本人が食べても

美味しく頂けます。

image

ただ、女性1人だと

結構なボリュームなので

少なめをお願いしてもいいかも知れません。

ピーピングトムさん
image

オージービーフのステーキのお店です。

全くの地元向けのお店で

過度に綺麗でなく

過度の愛想もありませんが、

 image

リーズナブルで

おろしポン酢でいただく

柔らかい肉は

肉食いて〜

という時についつい伺ってしまいます。

残念なことに最近は夜だけの営業になっています。

大善さん
image

京都圏で名物の鯖寿司が頂けるお店です。

image

(鯖寿司以外も美味しいです。)

美味しい日本酒も置いています。

image

お酒が好きな方だと

美味しい鯖寿司と美味しい日本酒とい う

京都の黄金の組み合わせを

一度は味わってみて下さい。

タイムさん
image

(よく伺うので食事写真を撮っていませんでした…。また、伺った時に撮影してアップしますね。)

うちのお店である縦横無尽の

横の横にあるお店です。

2階なので入りにくいですが、

ランチが800円とお手頃で

如何にも京都という食事に疲れた時

普通の定食だけど温かみのある

こちらの食事を頂いてみて下さい。

なんだかホッコリします。

時間帯によっては地元の人でいっぱいです。

DOPPOさん
image

(こちらもお披露目会や会議の後によく伺うので食事の写真を撮っていませんでした…。また、伺った時に撮影してアップしますね。)

以前、ホームページの嵐山の美味しいもの処で紹介していますが

うちのお店である越天楽の

横の横の横にあるお店です。

越天楽の向かいのマルシェさんと同じ系列のお店です。

パスタランチ等910円からとお手頃で、

地元の方も

女性一人で

ちょっとした食事に良くご利用されています。

番外編

米満軒さん

image

(こちらもよく伺うので和菓子の写真を撮っていませんでした…。また、伺った時に撮影してアップしますね。)

以前にもご紹介しましたが

ここの和菓子は京都で一番好きです。

 値段も200円までなので

こちらで桜餅を買って(桜餅以外も)

温かいお茶を買って

散策の途中にいい場所があれば

腰かけて

ゆっくり過ごしてみて下さい。

建物の中で頂く甘味とは違う

趣きを感じて頂けて

良い旅の礎石になると思います。

(ただ、場所によっては食事禁止のところもあるのでご注意下さいね。)

次回は

いつになるかわかりませんが

家族での食事も良く聞かれるので

家族の場合もご紹介しますね。

以上、嵐山はすごく良いところですよ。

嵐山の谷口さんにいってきました

寒くなってきましたね。
特に朝晩冷え込みますので皆様お体お気をつけください。

お店のホームページでも昼の部を紹介しておりますが
僕が嵐山で大好きなお店の一つである谷口さんの夜の部を紹介しますね。

9月初めに家族の誕生日で伺いました。
ただ、食べるのに夢中で写真は撮ったのですが
料理名をほとんど聞き洩らしてしまいました・・・。
主に写真でお楽しみください。

2014taniguchiyoru
(夕方、あかりが灯りだした谷口さん

10年以上前に初めて伺ってから
時々利用させて頂きます。
いつもここに来ると満足以上のものを頂けます。

2014taniguchiyoru1
八寸。旬のものの美しい組み合わせです。

2014taniguchiyoru2
必ず出る舟盛り。
少しだけ誕生日仕様にして頂いています。

2014taniguchiyoru3
いつも美味しいお吸い物。
お昼のものもそうですが、いいお出汁です。

2014taniguchiyoru4
皮から頂ける賀茂ナス。
皮に硬さがなく丁寧に処理して頂いています。

2014taniguchiyoru5
器と餡の色のコントラスト、
器と万願寺との色合わせも素敵です。

2014taniguchiyoru6
ご飯は丹波産の新米です。

2014taniguchiyoru7
いつも出るこのお漬け物が美味しくて
お腹いっぱいのはずなのにご飯が進みます。

2014taniguchiyoru8
こちらもお腹いっぱいで
もう無理と思うけれど
なぜか食べることのできる和牛。
柔らかいから自然と口の中に入ってしまいます。

2014taniguchiyoru9
子供のセット。
大人の懐石ぐらい立派です。
もちろんきちんとつくってあります。

2014taniguchiyoru10
デザートも少しだけ誕生日仕様で。

以上、谷口さんはすごくいいところでした。

嵐山でみる桜の美しさ

今年の嵐山でみる桜は近年になく美しく感じます。

image
嵐山に住んで、嵐山で店をして

京都にいる時は毎日渡月橋を通っているにもかかわらず、

今年の桜をみた時に

ある瞬間自分がどこにいるか、今がいつか分からないような

不思議な感覚になりました。



自分自身が理屈っぽいところがあり、

そうならないように気をつけてはいるのですが

ものをみる時についつい理屈や蘊蓄から入ってしまうことが多いです。

特に最近スマートフォンに変えてからこの傾向が顕著になった気がします・・・。

谷川俊太郎さんの詩だったと思いますが

「じゃまするな!ことばよ・・・」

という一節があって
(確か、谷川俊太郎さんだったと思うのですが、出典はうろ覚えです。間違えていたらすいません。)

 

みたり、聞いたり、食べたりと

言葉や知識からではなく

その前のそのままを感じることが出来たらなあと思っています。

嵐山の桜で久しぶりに言葉の前そのままを感じることができたのかなあと思いながら、


それともただの立ちくらみかもしれないなあとも思います。



ちなみに、はじめに言葉ありきでいうと

渡月橋からみる山並みと、そこに咲く桜のバランスが好きです。




 

 

2013年、2014年の御挨拶と嵐山で一番美味しいコーヒーだと思うヤマモトさん

 

2013年の越天楽の営業は終了いたしました。
多くのお客様にお越し頂き有り難うございました。
2014年は1月6日からの営業となります。
2014年も楽しい作品、時間、空間をお届けしたいと思います。
楽しみにお待ちくださいませ。


越天楽 河野隆史


今回は嵐山で一番コーヒーが美味しいと個人的に思うヤマモトさんをご紹介します。

 

ヤマモトさん
 IMG_20131228_184104

 登山の好きなご主人と
やさしい奥様が40年以上されているお店です。
近頃は息子さんも立たれています。
サードウエーブコーヒーなんて言われていますが
ここは昔からこだわっておられますし
いいお店はつくられた流行なんて関係ないなあと
思わせてくれます。

京都コーヒーの源流と言われる四店のうちの一つです。
忙しさと子供が小さいので最近中々いけていないのが悲しいです。
今回スタッフさんとの面談にかこつけて
久しぶりに利用しました。

 

IMG_20131228_183845

個人的にはキリマンジャロが好きです。
こんなに豆の味のするキリマンジャロは少ないと思います。


IMG_20131228_183801

カツサンド
でかした!と思う自分へのご褒美です。
年に1、2回しかありませんが・・・。





嵐山で一番好きな和菓子屋の米満さんと今が見頃の高雄の紅葉

   

  

米満軒さん
 IMG_20131110_225941

嵐山で一番好きな和菓子屋さんです。
嵯峨釈迦堂さんの参道にあります。
上品な甘さとキメ細かい味、絶品です。
価格も練りきりでも160円くらいと
びっくりするような利口なお値段です。
目立って宣伝をされている訳でもなく
ひっそりと佇んでいる感じで
頂くたびに京都に住んでてよかったと
思わせていただけるお店です。
ご主人ご病気で一時休まれていましたが
復活され嬉しい限りです。

 

IMG_20131110_230700

 桜餅
近くの料亭さんやお休み処でも頂けます。
ただ価格が倍以上になるので
やっぱりここで買って
その日のうちに熱いお茶で頂くのが
最高です。

 

 

 



高山寺さんの表参道
IMG_20131110_230015

 まさに見ごろな高雄の紅葉です。
美しい緑から赤に変わっていく山並みは
毎日見ても飽きません。

 

 

 以上、嵐山あたりはいいところでした。

 

 

 

京都で一番好きなお蕎麦屋さんと法輪寺さんのお月見会

蕎麦祥さん
 IMG_20130902_072943

 蕎麦の好みは人それぞれだと思いますが
京都で一番好きなお蕎麦屋さんにいってきました。
蕎麦祥さんといいます。
法輪寺の向かいにあって土日しかオープンしていないのです。
美味しいんですよ。

 IMG_20131017_115715
ご店主の人柄が良く出たやさしい二八のざるはもちろん
だし巻、てんぷらどれも美味しくリーズナブルです。

IMG_20131017_115558

 温のてんぷらは手打ちではないのですが
だしが美味しいのでいつもどちらにしようか悩んでしまいます。

法輪寺さん

IMG_20131021_113006

美味しいお蕎麦を頂いた後は法輪寺さんでお月見会があったので
行ってきました 。
山門の花灯篭、本堂の万華鏡ともに綺麗でした。

 

IMG_20131021_113106お月様は残念ながら見れませんでしたが
月明かりの綺麗な夜でした。



以上、嵐山は本当にいいところですよ。



旅籠屋さんによってきました

 


旅籠屋さん
IMG_20131014_190053
  子供の七五三のあとに美味しいものが食べたくなって旅籠屋さんによってきました。
  急な連絡にも関わらず席を開けて頂きゆっくりといただけました。
  美味しいもの処でも紹介していますがいつものように
美味しかったので紹介しますね。

 

 

IMG_20131014_185856

 星形は醤油味ですのでマグロと美味しくいただけます。

 

 

 

IMG_20131014_185920

万願寺の中にはフォアグラと黒米が入っています。

 

 

 

IMG_20131014_185943

 マツタケご飯とこちらも大根でくるんだフォアグラと牛テールが入っています。

 

 

 

 IMG_20131014_190010

今回デザートは自分で作れるクレープでした。
メニューはスタッフさんたちが話をして考えるそうです。
 個人的には嵐山で一番コストパフォーマンスが高いお店だと思います。

 

 



以上、旅籠屋さんいいとことでした。

 

 

 

 

リニューアルした京福嵐山駅に行ってみました

京都の西にある路面電車の終点、京福嵐山駅の期間限定ビアガーデンで、フローズンビールが飲めるということで行ってみました。


IMG_20130726_155505
夕暮れ時に行ったのでちょうど灯りもつきだして幻想的な感じになります。

IMG_20130726_155233

私見ですが、京都の人が思う京都ではなくて
京都以外の人が思う京都のイメージかなあという感じで
京都と東京が交わったみたいな不思議な空間になっています。
デザインした人は東京の人かもしれないなーと思いながら
(僕が思っているだけです。京都の人がデザインしていたらすいません)



IMG_20130726_155412

フローズンの黒ビールを頂きました。

以上、京福嵐山駅でした。